薄毛の原因はストレス?目立つ分け目の対策は?

薄毛の原因はストレス?目立つ分け目の対策は?

 30代に入った頃から抜け毛が目立つようになり、ある日ふと鏡を見ていると、以前に比べて分け目が広くなったように感じました。自分がこの年代で薄毛に悩むとは予想外で、それ以来鏡を見る度に分け目を見てしまうようになりました。薄毛になった原因はダイエットや不規則な生活、そしてストレスが大きく関わっていると思います。

 とりあえず早く何とかしたいと思い、育毛剤などを購入して使ってみましたが、なかなか思うように改善出来ません。薄毛になった事がさらにストレスになり、それが抜け毛の原因になる等悪循環を繰り返していたのだと思います。

 そこで私は一大決意をしました。自慢のロングヘアをバッサリ切る事にしたのです。私は学生の頃からずっとロングヘアで、女性らしい綺麗な髪の毛が自慢でした。でも地肌が目立った状態では女性らしさもありません。思いきってショートカットにすると頭が軽くなって快適でした。しかも髪の毛全体にボリュームが出て、分け目も目立たなくなりました。抜け毛の量も格段に減り、コンプレックスが解消されたような気がします。

当サイトの注意点

 当サイトはあくまでも個人個人が調べた範囲で知りえた情報を紹介しているに過ぎません。また、あなた自身の薄毛のタイプと一致しているとも限りませんので、正確に自分の状態を知ってみたい方は女性の薄毛専門のクリニックへの受診をオススメします。

↑ PAGE TOP